つれづれおさかな採集日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 採集行って来ました。(山梨県) ヒメドジョウ

<<   作成日時 : 2014/07/14 22:54   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


 久しぶりに遠出してきました。まずやってきたのは山梨県。山梨は淡水魚の種類が少なく、あまり興味が湧かなかったのですが、ヒメドジョウが定着していることがわかり、また妻の祖母の家が近いこともあってひ孫の顔を見せるついでに採集してやろうと家族で出かけてきました。

 到着した場所は比較的標高が高い場所にある農業用ため池。水路の下流はお決まりの三面護岸。しかも垂直段差が多くあり、ここは断念。流入水路でやることにしました。

 採集は上記の場所で開始しました。ボサを蹴飛ばすと一網目から面白いようにヒメドジョウが入ります。ホトケドジョウ属は基本的に物陰に潜んでいるので、採集は簡単です。
画像


 まずは雄の個体。ヒメドジョウは大陸起源の外来種で、北海道に生息するエゾホトケドジョウに非常によく似ており、雄は体側に1本の黒色縦帯があります。
画像

 逆に雌は黒色縦帯はありません。比較的オスよりも大きい個体が多く採取できました。
画像

雄でしょうか?斑模様の個体も少なからず網に入りました。
画像

画像

画像

   上から撮影。背中線?は他のホトケドジョウ属には見られない特徴かなと思います。(エゾホトケは確認したことがないので判らないのですが・・・・)

 5分ぐらいの採集で3ケタは採れたのではないかと思います。この場所では完全に優占種で定着しており、下流にも生息範囲を広げていると思われますので、駆除は難しいそうです。こんなマニアックな魚を何の目的があって放すのか理解に苦しみますね。
 
 このあと今回一番の目的を果たすため(もちろん在来種)、長野方面へ車を走らせました。

最後にポチッとクリックしてもらうと有り難いです。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

 

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
採集行って来ました。(山梨県) ヒメドジョウ つれづれおさかな採集日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる